ブログ

久しぶりにブログを書きます。

当社では1ヵ月無事故の社員には
お米を給料日前にご自宅へ贈っています。

これが中々の好評で、社員よりも
ご家族様に喜んで頂いております。

でも、物損事故や車両事故が起きると
残念ながらご自宅には届きません。
すると定期的に届いていたお米が
届かなかったらご家族様が社員に
教育(叱る)してくれます・・・・。

こう言うお話をよく講演などでお話すると
「これはおもしろい!」と言って頂き
同業者さまも取り入れて頂いている会社様も
多いようです。
そこでいつも聞かれるのが「お米はどこで購入しているのですか?」です。
当社は「新潟産のこしひかりの伊丹米」にこだわっています。
なぜか? 私の父親が伊丹産業(株)で定年までお世話になっていた事がひとつとです。
後ひとつはプロパンガスの配達をしていた父はドライバーとして数十年働いてきたのですが
会社がお米の販売をする事になり、ドライバーもお米の販売をすることになりました。
営業経験など全くない父親は配達先にお米を売ることが出来る訳もなく
親戚や従兄弟に買ってもらうのが関の山でした。もちろんノルマは達成できず
営業成績もご想像の通り、いつもランク外。

そんな父親は、「どうしたらお米を売ることが出来るんだろう?」と悩み続けているうちに
定年退職となりました。定年後もこのことだけは悔しかったのか、いつも酒を飲みながら
悔しさを見せていたのは、今でも覚えています。60歳で定年し後の5年は嘱託で勤め
69歳で体調を患い他界しました。 そして数年後、父のことを思い出し今だったら
父が達成出来なかったお米、そして売ることが出来なかったお米を、今の当社だったら。。。。
何とか悔しがっていた父の代役を私が出来るんではないかと思い、伊丹産業(株)様の
お米を購入させて頂くことに致しました。10袋を売ることが出来なかった父の変わりに、
今では140袋~150袋、毎月購入させて頂けるようになりました。

伊丹産業(株)様からも喜ばれ、社員やご家族様にも喜ばれ、そして今は亡き父の代役を
することが出来た私も少しは(今更遅いですが)親孝行ができたかな。。。と思います。

と言うことで、当社は社員に贈るお米は「伊丹産業(株)」のお米にこだわっています。

mot-e-gas_2710005[1]

本日は石原大臣からたくさんのことを学びを得ました。

IMG_0898

おはようございます‼︎
昨日は東京にてたくさんの大先生とご縁を頂きました。谷垣幹事長に中谷防衛大臣、そして東京オリンピック大臣の遠藤先生、太道先生ありがとうございました‼︎ さぁーこれから地元奈良に帰り大仕事が山積み‼︎ 7月から始まる初の全国講演に向けて資料作りに頑張ります‼︎

image

image

image

明日も6時起き…。

今日も1日疲れた〜

あれやこれやで2:30( i _ i )

明日も忙しいく気合いで頑張る‼︎

五條市代表として五條市民の気持ちを責任持って輸送

させて頂きたいと思います。

image

image